学校も実務経験も無し。ゼロから始める複業カメラマンの教科書

複業カメラマン

この度は「学校も実務経験も無し。ゼロから始める複業カメラマンの教科書」を
ダウンロードいただき誠にありがとうございます。

この教科書はカメラを難しいと思っている
今から始めてもどうせ出来っこない。。

そんな風に思ってる人を
想い通りの写真が撮れるようにします。

そればかりか
その身につけたカメラの技術を使って仕事にしちゃおうよ!
というのが目的です。

なぜそんなこと教えちゃうの?
と思われるかもしれませんが
私の周りには写真を仕事にいる人がほとんどいません。

せっかくの知識も技術も私一人では限りがあります。

どうせだったら多くの方に知ってもらって
もっと写真がカメラがより良く使われていってもいいんじゃないと思い
この教科書を作るに至ったわけです。

 

この教科書では5つのチャプターに分けてお伝えしていきます。

ただ必ずしもこの順番でなければいけない必要はないので、特に興味のあるものから読んでもらっても問題ありません。

それでは、どうぞ読んでカメラを使いこなして仕事にできるまで。
そんな理想を叶えてみてください。

Chapter1 カメラ・機材ツール編

カメラ・機材 保護中: Chapter1 カメラ・機材ツール編

ここではカメラを始めるにどんなものが必要になってくるのかを解説しています。
始めるだけならカメラだけでも良いわけですが、何を持っていると役立つのか、ビジネスにするならばどれくらいの機材が必要なのか、また撮影したあとの写真編集に必要なPCやソフトについても触れていきます。

Chapter2 マインドセット編

マインドセット 保護中: Chapter2 マインドセット編

カメラを始めたものの、どんなものを撮ればいいか分からないと中々上達しづらいものです。
ここは写真をビジネスにするにはどういった考えを持たなければいけないかを知ることで、目標となるカメラを仕事にするための知識と、どんなものが撮れるようになれば良いのかが分かってきます。

明確に撮るべき被写体が知ることで、最短で身に付けるべき技術も分かっていきます。

Chapter3 撮影編

撮影編 保護中: Chapter3 撮影編

いよいよ撮影です。
ここではChapter2のマインドセット編にあった、撮るべき被写体にスポットを当てて、撮影するときのコツをお伝えしていきます。

ポイントを押さえるだけで、難しい知識や技術なんてなくてもカンタンに理想の写真を撮影していくことが可能になります。

Chapter4 写真編集・レタッチ編

複業カメラマン-レタッチ編サムネ 保護中: Chapter4 写真編集・レタッチ編

ここがこの教科書のキモと言えるかもしれません。

Chapter3の撮影編でも、良い写真を撮ることができるようになりますが、その写真を写真編集・レタッチを覚えることでさらに一段階も二段階もレベルアップさせることが出来ます。

写真編集・レタッチは応用が効きやすく、ただカメラをマスターするだけでなくビジネスにしていくなら、大きなアドバンテージになってくるので、是非身につけてください!

Chapter5 複業カメラマン式集客編

もう少し待って

カメラを使いこなし、写真編集・レタッチができれば、いよいよビジネスのチャンスです。
せっかく身につけた技術を自分だけで使うだけでなく、写真を必要としている人とビジネスを通して、喜びとお金を稼ぐ道が切り開けていけます。

最初は「副業」かもしれません。
ですがいつの間にか本業と兼業できるほどの「複業カメラマン」になるのも夢ではありません。

想い描いた夢を現実のものにしてください!
きっとあなたに理想のカメラライフが待っています。