【家族図鑑】銀塩プリントに額縁パネルがネットで簡単注文!写真のプロが仕上げる額装専門店がすごい!

200229サムネ

スポンサーリンク

写真展に行くと木製のパネルに美しくプリントされた写真が飾られています。

フォトブックとはまた違う魅力が額縁パネル貼り写真。

家族のベストショットなどは同じ様にパネルにして飾ってみたいと思いませんか?

今回は木製パネル加工サービスを行っている家族図鑑をみていきましょう。

家族図鑑って?


写真プリント&額装専門店 家族図鑑

家族図鑑は高知県にある八千代カメラが行っている写真のパネル加工サービスです。

ネット上で注文することでパネル貼り写真加工やフレーム加工、缶バッジ加工などを行ってくれます。

八千代カメラは1926年創業の写真プリントショップで、フィルム時代から現像サービスを行っていた老舗プリントショップです。

写真プリントサービスといえば、フォトブックなどのアルバムサービスがよく利用されたりしますが、家族図鑑は木製パネル加工、フレーム加工、缶バッジ加工に特化しています。

八千代カメラはシャシンヤドットコム、写真館フォトピース!といったプリントサービスも行っており、家族図鑑が写真加工に特化しているのはそういった理由もあります。

家族図鑑に限らず、シャシンヤドットコム、写真館フォトピース!でも、八千代カメラが長年培ってきた現像技術を活かした美しい写真の仕上がりが特徴です。

 

こんな人に「家族図鑑」がおすすめ!

木製のパネルは単に大判プリントした写真を額装したものと違い、それだけでインテリアとして成立します。

100均DIYなどで布をアートに見せるファブリックパネルなどもありますが、どうせパネルを飾るのであれば自慢のワンショットを飾ってみても良いですよね。

自作でパネル加工するのは慣れないと綺麗に仕上げるには大変ですが、家族図鑑なら職人の手による極上のプリントとパネル仕上がりとなります。

また、木製パネルは高級感もあるので、プレゼントとして最適です。

とっておきの子供の笑顔などをパネル貼りして祖父母にプレゼントすれば喜ばれること間違いなしです。

普段、スマホやデジカメの中の写真はプリントしてもあまり部屋に飾ったりすることはありませんが、家族図鑑は木製パネル貼りや缶バッジなどで写真を素敵なインテリアにしてくれるサービスです。

 

家族図鑑の特徴

家族図鑑のフォトパネルにはどのような特徴があるのでしょう。

六切の木製フォトパネル

プリントといえばL判やA4などの用紙サイズが一般的ですが、家族図鑑では六切や四切のフォトパネルを作ることができます。

六切や四切とはフィルム現像で使われる印画紙の一番大きなサイズを6分割、4分割した用紙サイズです。

六切でB5くらい、四切でB4よりも長辺が少し短いくらいのサイズです。

家の中でも飾りやすいサイズで、写真の解像度もそこまで高いものが求められないのでちょうどよいサイズとなっています。

解像度は500万画素あればB4まで印刷できるので、極端に古いスマホでなければ解像度の心配は無用です。

家族図鑑では六切、四切、A4、B4にプリントした写真を木製パネル加工してくれます。

ハレパネなどのスチレンボードではなく、木製パネルなので重厚感があり、インテリアとして飾っても部屋のアクセントになってくれます。

銀塩プリント

家族図鑑は老舗のプリントショップなので、写真の仕上がりにもかなりこだわりがあります。

デジタル写真の自宅でのプリントはインクジェットやレーザープリンターを使いますが、家族図鑑は銀塩プリントをしてくれます。

銀塩プリントはフィルム現像と同じく、紙に光を当てて感光させることでプリントする方法です。

インクジェットやレーザープリンターの様にインクを吹き付けて印刷しているわけではないので、水に強いという特徴もあります。

震災などで水に浸かった写真でも泥を落として救出できた写真の多くが銀塩プリントによるものです。

長く保存したい写真は銀塩プリントがおすすめです。

銀塩プリントはインクジェットの様にドットで描くのではなく、光を感光して発色するのでシャープなエッジの描画や滑らかなグラデーションを再現できます。

八千代カメラは老舗のプリントショップということで、経験豊富な職人さんが美しい銀塩プリントをしてくれます。

銀塩プリントペーパーにもこだわっていてFUJIFILMのプロ向け国産銀塩ペーパーを使っています。

家族図鑑はこだわりの美しいプリントで写真を仕上げてくれます。



家族図鑑の注文方法

家族図鑑はスマホやパソコンからインターネット上で注文します。

アプリなどのインストールは不要なので気軽に利用できます。

まずは商品選び

家族図鑑ではパネル貼り、フレーム、缶バッジの写真加工サービスがあります。

まずはどの加工にするのか、どの形にするのかを選びます。

パネルは六切、四切、A4、B4などがあります。

六切、四切は通常サイズのものと、正方形に近いスクエアサイズがあります。

写真をアップロード

商品を選んだ次は写真をアップロードします。

対応データ形式はJPEGだけなので、デジタル一眼でRAW撮影した画像は現像してJPEGにしてアップする必要があります。

家族図鑑のパネルは通常の写真プリントとは形が違うので、アップロードした写真はトリミングする必要があります。

トリミングや色調補正などは写真をアップ後に加工します。

色調補正は慣れてない場合や、銀塩プリントの色味がわからない場合などは要望記入欄に書いておけば職人さんが補正してプリントしてくれます。

必要事項を記入

あとは支払い方法や届け先などの必要事項を記入するだけです。

支払いはクレジットカードか代引きの選択ができます。

商品は在庫があれば1~2日で発送してくれるので、注文から4、5日で到着します。

まとめ

  • 家族図鑑は老舗プリントショップが運営するネットプリントサービス
  • パネル貼り加工やフレーム加工、缶バッジ加工が可能
  • 木製パネルはインテリアやプレゼントに最適

家族図鑑は、パネル貼り加工やフレーム加工、缶バッジ加工といったユニークなサービスがあるネットプリントショップです。

老舗プリントショップが運営するサービスなのでプリントのクオリティも高く、スマホやデジカメの写真をインテリアやプレゼントとして楽しむことができます。


写真プリント&額装専門店 家族図鑑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です